【マンガを描く技術を学ぼう】専門学校を選ぶポイントを知ろう

MENU

進路選びの基本とは

ペンタブレット

注目の学科と指導内容

美術部や漫画研究会などで活躍してきた高校生が進学先として選ぶのは、マンガやアニメについて学べる専門学校です。アニメ系の専門学校には多種多様な学科が設置されているので、マンガの描き方やゲームの制作について学びたいときにも、最適なコースを選べるでしょう。特に絵を描くことに強い興味を持っている人たちの間では、マンガについて学べる学科が大人気であり、卒業後は漫画家としてデビューするケースも多いです。しかしアニメ系の専門学校のカリキュラムは幅広いので、様々な科目を履修したうえで、少しずつ卒業後の進路を具体化するのが理想的です。進路指導担当のスタッフが定期的にアドバイスをしてくれるので、在学中の一人一人の興味関心やスキルに合わせて、最も適した方向に進めるでしょう。パソコンを使ってイラストを作成する授業や、ライトノベルなどを執筆する科目もあるので、専門学校の授業を通じて才能を伸ばすことも可能です。近ごろではマンガとアニメの両方に興味を持つ人も増えており、とりわけキャラクターデザインのコースが評判です。キャラクターデザインのコースでは、技術力と発想力を同時に高めることも可能であり、卒業後はアニメやゲーム業界に進む事例も豊富です。一方で漫画家を志望している人たちには、デッサンやシナリオについても学べるコースが最適であり、授業を通じてマンガ制作の基本も身に着けられるでしょう。添削指導が充実している学校を選ぶケースが一般的であり、マンツーマン指導を通じて、プロとしても通用する技術を習得できるのが魅力的です。

Copyright© 2017 【マンガを描く技術を学ぼう】専門学校を選ぶポイントを知ろう All Rights Reserved.